セルフビルド
根太の高さ調整する

まぁ、最初の墨付けが多分うまくいかなかったんでしょうが、根太と4本くらい離れたとこの根太の高さが違うのです。 根太を取り付けるときは、紐を引いて高さを見ていた。のに、なぜ。。 これは もう古民家の悲しい特性と言うしかなく […]

続きを読む
セルフビルド
新しい大引と根太のレベルを決めていきます

土と石と水との格闘のすえ、沓石が取り付けられたらやっと木の作業です。 しかしその前に、最終的な仕上がり(床面)がどうなるかを考慮し、大引上のレベル、根太上のレベルを決めていく必要があります。 この辺りから素人感が如実に出 […]

続きを読む
セルフビルド
土台を入れるために、土と石との格闘。

黒澤住宅は掘り炬燵の後付けの影響から大引が薄くされており、かつねじれにより途中で割れてしまっていたので大引から交換となりました。 大引と土台との接合部分はそのままに、途中から切って受け口を作り、120ミリ角材を継ぎ足す方 […]

続きを読む
セルフビルド
古民家を壊して清掃する

リノベーションの設計が完了したら、次は壊れている箇所、修理する箇所を撤去していきます。 土台からやるなら大引も撤去するし、剥がれかけているような漆喰はこの際全て取ってしまいます。 いっぺんに全部の箇所を壊す方法と、壊す⇨ […]

続きを読む
セルフビルド
古民家のゴミ出しと家屋の確認について

古民家リノベーションの最初の工程は設計だと思います。 予算と時間を決め、将来どのような間取りにするかを検討し、品質を加味した上で外注するかセルフリノベを行うかを決めていきます。 (以下文の工程全てに置いて私はまだ入ってい […]

続きを読む
セルフビルド
黒澤住宅のリノベーション作業開始

2017年7月 佐久穂町の地域おこし協力隊として赴任した私にフッと湧いたミッションがあります。 空家リノベーションの手伝いをしてくれ。です。 期間は10月末を目安とのこと。 「空家の利活用」は私のミッションでもあったので […]

続きを読む