高野町ハウスの感染症対策

高野町ハウスではワーキングスペースの利用と宿泊利用を提供しています。

新型コロナウィルス感染症対策は長野県から提示されています。

私たちは長野県からの対策方を遵守しつつ、独自の感染症対策を取っています。

1 基本は長野県の対策を遵守

長野県の対策を元に、利用前後に人の手がよく触れる場所等の消毒と窓を開けての換気を行います。

また、利用後にはリネン類や食器・箸などを洗います。

部屋には消毒用アルコールとハンドシートを置きますので、気になる箇所はご自身で対処してください。

新型コロナウイルス感染症対応ガイドブックはこちら

2 事前会員登録が必須

高野町ハウスを利用する人は全員、利用の前に会員登録が必須となり、特定少数で利用する施設形態になりました。

事前会員登録では連絡先などの他に、高野町ハウスを利用するにあたり必要なアプリのインストールをご連絡しています。

利用に必要なアプリ:LINE Pay or PayPay、COCOA

利用者の中で新型コロナウィルス感染者が発生した場合は、会員にその旨ご連絡いたします。

会員登録はこちら → 

 

3 非接触での入室システムと支払いシステム

高野町ハウスは管理人と接触することなく、入室と支払いが可能です。

入室は利用期間のみ使用可能なPINコードを利用者にご連絡します。

支払いは電子マネー(現金、クレジットカード不可)での支払いとなります。

会員登録者には詳しい入室方法と支払い方法をご提示いたします。

 

4 新型コロナウィルス感染の確認

高野町ハウスでは新型コロナウィルス接触確認アプリCOCOAが常時稼働しています。

もし、高野町ハウスにあるアプリが濃厚接触者として反応があった場合、利用者の中で新型コロナウィルスに感染したとみなし、高野町ハウスの利用を停止し消毒作業を行います。

この時、直近で利用している会員登録者には高野町ハウスの利用者の中で新型コロナウィルスの旨ご連絡致します。

利用予約を入れている場合は、キャンセルさせていただく場合がありますのでご認識ください。

 

※新型コロナウィルス接触確認アプリCOCOAの仕様(詳細はリンクを見てください)
・個人名、連絡先、位置情報等の個人が特定される情報は送信されません。
・14日経過で濃厚接触が自動で外れる。

 

 

この対応が完璧であるかは分かりませんが、いったんは上記システムでやって行こうと思います。

また、今後対応方法が変わった場合は本ページを更新させて頂きます。

よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です